近年の合格率は、20%未満が続いており合格する難易度が高い試験となっております。その背景には、ケアマネ資格保有者数の割合に対して、実際にケアマネージャーとして活躍できる能力・適正のある人材が少ないという現状もあり、ケアマネの質を上げるため、また活躍できる人材を確保する為にハードルを上げたのでしょう。それとケアマネの人数も飽和状態になっているようで・・・。資格をもっているからケアマネの仕事ができるかというとそうではない!ということも認識したうえで、自分に合ったキャリアプラン等を組んで頂ければと感じます。
cm%e5%90%88%e6%a0%bc%e7%8e%87